【ジャイアント】(デュエル・マスターズ プレイス) [編集]

《西南の超人》が登場したことで実用化したデッキタイプ。
自然水の中速ビートダウン型にするか、他の文明を入れてのコントロール型で組まれる。

主要カード [編集]

《西南の超人》構築の軸
《二角の超人》コスト軽減しなくても強力なマナ回収 純粋な打点としても優秀
《剛撃戦攻ドルゲーザ》大量ドローで展開補助 自身も低コストで出せるパワー9000と強力
《フェアリー・ライフ》2ターン目に
《鼓動する石版》

候補カード [編集]

■水文明
《ハルク・クロウラー》《ドルゲーザ》のシンパシーのために
《ガイアクラッシュ・クロウラー》《ドルゲーザ》のシンパシーと呪文メタ
《アクア・サーファー》定番のS・トリガー
《エナジー・ライト》安定のドロー呪文
《ブレイン・チャージャー》ドローとマナ加速呪文
■自然文明
《大宇宙ゼクウ》容易に出せる大型進化
《地脈の超人》コストの軽いジャイアント
《不落の超人》条件付きで相手に強制突撃させる
《薩摩の超人》ブロッカーを戦闘破壊しつつ効果でブレイク
《緑神龍アーク・デラセルナ》マッドネス、あれば序盤のハンデスに対抗出来るが、 一度《ドルゲーザ》で波に乗れば大抵のハンデスでは止まらないので優先度は低め
■闇文明
《ロスト・ソウル》ハンデス呪文
《バキューム・ジェル》軽い除去呪文、環境に合わせて
《デーモン・ハンド》安定の除去呪文
■光文明
《ヘブンズ・ゲート》《ドルゲーザ》の手札補充と相性が良い
《滅罪の使徒レミーラ》ジャイアントなどをブロッカー化
《ホーリー・スパーク》展開された時の防御札
■火文明
《バースト・ショット》苦手な速攻対策
《地獄スクラッパー》
■レインボー
《電磁無頼アカシック・サード》水/自然、《西南》以外をファッティで固めておけば、何と入れ替わっても美味しい
《腐敗電脳アクアポインター》水/闇、ハンドアドが取りやすい
《英知と追撃の宝剣》水/闇、除去とテンポアドが取れる
《無敵悪魔カースペイン》闇/自然、墓地肥やしで大型化
《ダーク・ライフ》闇/自然、2ターン目に
《無双恐皇ガラムタ》闇/自然、安全にトドメを刺す
《剛撃聖霊エリクシア》光/自然、4文明以上で《天海の精霊シリウス》より大型化
《腐敗勇騎ガレック》闇/火、ブロッカー破壊とハンデス
《無双竜機ボルバルザーク》火/自然、コントロール型に組むなら

プレイング [編集]

2ターン目に2コストブースト呪文、3ターン目《西南の超人》、4ターン目《剛撃戦攻ドルゲーザ》《二角の超人》、《西南》+《二角》or《ドルゲーザ》のように動き、大量展開した大型ジャイアントでワンショットする。

短所 [編集]

《西南の超人》に依存したデッキである。除去されると再展開に時間がかかり、2体以上出していたら《傀儡将ボルギーズ》パワー低下で連鎖的に全滅させられる。

ブロッカーが少なく、こちらが勝ち切る前に相手に高速でビートダウンされたら、大量のクリーチャーと手札がありながら試合に負ける可能性もある。

参考 [編集]