シールド・ゴー(能力) [編集]

シールド・ゴー(このクリーチャーが破壊された時、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに表向きのまま加える。このクリーチャーが表向きで、シールドゾーンを離れる時、かわりに自分の墓地に置く)

DMR-09で登場したキーワード能力
デッキとしてのシールド・ゴー→【シールド・ゴー】

進軍する巨砲(アイアンキャノン) クロムウェル VR 火文明 (5)
クリーチャー:アウトレイジ 4000
このクリーチャーが、各ターンはじめて攻撃する時、アンタップする。
シールド・ゴー(このクリーチャーが破壊された時、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに表向きのまま加える。このクリーチャーが表向きで、シールドゾーンを離れる時、かわりに自分の墓地に置く)
このクリーチャーが自分のシールドゾーンに表向きであれば、バトルゾーンにある自分のクリーチャーはすべて「スピードアタッカー」を得る。
凄い守護(ハード・ガード)ヴェルネライト UC 光文明 (3)
クリーチャー:アウトレイジ 500
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。
シールド・ゴー(このクリーチャーが破壊された時、新しいシールドとして自分のシールドに表向きのまま加える。このクリーチャーが表向きでシールドゾーンを離れる時、かわりに自分の墓地に置く)

これを持つクリーチャーは、破壊されると表向きシールドになる。その状態からブレイクなどでシールドゾーンを離れる際は墓地に置かれてしまう。
一部のものはシールドゾーン表向きで置かれている時限定で発揮される固有の能力を併せ持つ。

無法者アウトレイジの専用の能力である事とは裏腹に、プッシュは非常に丁寧で、エピソード3の各エキスパンションに必ず1つ以上のサイクルが存在している。

シールド・ゴー持ちクリーチャーを対象としたサポートカードも各文明に一枚は存在する。

ルール [編集]

その他 [編集]

  • 単純に考えても、シールドを一枚増やせるという強力な能力である。シールド・セイバーをはじめとした戦国編のシールド関連能力との組み合わせが考えられる。

シールド・ゴーに関するカード [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《「剛力の火砲」》の「自分のカードをシールドゾーンに置いた時」の能力は、《凄惨なる牙 パラノーマル》などが持つ「シールド・ゴー」でシールドゾーンにカードが追加された場合にも発動しますか?
A.はい、発動します。「ギャラクシールド」のような「シールドゾーンに置く」と書かれた能力に限らず、シールドゾーンに新たなカードが加えられた場合はいつでも発動することができます。
引用元