ジャンボカード [編集]

コロコロコミックと同じサイズに拡大されたカード。

当然山札には入らないため、基本的にゲームに使用することは不可能。主な用途は観賞用のコレクションやB5サイズ対応の下敷きである。

ドラグハートGRクリーチャーのように、メインデッキに投入されないカードであればゲームに直接支障をきたすことはないため使用が可能。公式大会でも使用が許可されている。
※ジャンボカードのGRクリーチャーを使う場合、超GRをすべてジャンボカードで統一する必要があるので注意。

ジャンボカードはすべて通常サイズのカードも存在しており、無理にジャンボサイズのものを使う必要はない。わざわざ使う場合はスペースを取るので、他のプレイヤーの邪魔にならないように使用したい。また、裏返す時は風圧でバトルゾーンシールドゾーンを吹き飛ばさないよう気をつけたい。

  • どうしても通常カードのジャンボカード版を使いたい場合、デッキには通常のカードを入れて、バトルゾーンに出した時だけジャンボカードに取り替えてやるといいだろう。もちろん、カジュアル戦のみの使用にとどめたい。
  • 大きさはA5のサイズ。使用する場合はこの大きさのハードケースをスリーブとして使うとよいだろう。
  • カードの大きさが通常のものと違いすぎるので、大会で使用できるものでも買取を拒否する店が多い。このためか、シングルカードで見かけることは少ない。

ジャンボカード一覧 [編集]

参考 [編集]