チュリン [編集]

デュエル・マスターズ プレイスキャラクター。肩書きを含めた名前は「自然の守護者 チュリン」。
メインストーリーとシティバトルで登場するNPCの一人。声はゲーム内で《解体屋ピーカプ》を担当している伊波杏樹氏。
対戦開始時の称号は『自然の加護』。

  • 中性的な容姿や公式ツイッターに記載が無い事から一見すると性別が分かりづらいが、メインストーリーのあらすじやバレンタインイべントでのやり取り[1]から女性である事が確認できる。
    • ちなみに、この性別問題はDMPP-05リリース後のシティバトル「チュリンの謎 前編」でもネタにされている。

公式Twitterでの紹介[2] [編集]

守護者では最年少だが、そのデュエルセンスは随一。
自由奔放な振る舞いで周囲の人を和ませる。
小さい体に宿る野生のカンで強烈なデュエルをする。

使用デッキ [編集]

自然文明を中心とした速攻デッキを使用する。かつては自然文明の十八番であるビッグマナ戦術はあまり使わない傾向にあったが、【ジャイアント】使用時には一転してマナブーストを多用するようになる。S・トリガーマナ送りのものが大半のため、不用意に攻撃しないよう注意。

緑単ギガント・インセクト [編集]

防ぎきれない巨人の剣 [編集]

迫りくる昆虫 [編集]

自然の軍団 [編集]

妖精の円舞曲 [編集]

白い超人 [編集]

光の吹雪 [編集]

  • 2020/5/14〜5/27の期間限定イベント「チュリンの無人島サバイブ生活」開催中のシティバトル「無人島サバイブ生活 前編」で使用。
    の軽量クリーチャーを加えた白緑【ダイヤモンド・ブリザード】
    こちらも基礎パワー5000以下のクリーチャーで固められた【速攻】だが、より軽く早くなっている。

火の嵐 [編集]

自然の活力 [編集]

宇宙の共鳴 [編集]

恐怖の波動 [編集]

冥界の恐怖統治 [編集]

守護者の矜持ー聖獣ー [編集]

千種万様を識る者 [編集]

灼熱の一撃 [編集]

参考 [編集]


[1] 「プレイヤーは自分にチョコをくれないのか」と言うチュリンに対し、エレナが「プレイヤーの住む地域では女性から男性にあげるのが一般的なのでは」と返している。
[2] https://mobile.twitter.com/dmps_info/status/1196352344142729216