デモニオ [編集]

十王篇から登場した種族。文明文明に存在する。

鬼ヶ覇王 ジャオウガ KGM 闇/火文明 (10)
クリーチャー:デモニオ/鬼札王国 17000
<鬼タイム>自分と相手のシールドの数が合計6つ以下なら、このクリーチャーの召喚コストを5少なくする。
スピードアタッカー
T・ブレイカー
このクリーチャーは、召喚されたターン、バトルゾーンを離れない。
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、クリーチャーをすべて破壊する。

王来篇で登場した《鬼札アバクと鬼札王国》を除き十王篇で登場したものは鬼札王国との複合でのみ確認されており、《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》を筆頭として、鬼札王国陣営の中でも主力級の種族となっている。

大小様々なものがいるが、その中でも「鬼」を名乗れるものは選ばれし者のみであるとされている。

命名ルールは不明。現状登場しているカードはいずれも鬼札王国との複合であり、鬼札王国の命名ルールに従っているためである。

参考 [編集]