ベーシック [編集]

デュエル・マスターズ プレイスで登場したレアリティのようなもの。
ゲーム内では「ベーシック」というカードセット(エキスパンションの一つ)のような分類になっている。
ゲーム開始直後から所持しており、拡張パックから排出されないカード(プライズで拡張パック版のイラスト違いは除く)が属する。

  • ベーシックのカードは分解および生成することができない。
    • デュエル・マスターズはそのルールの都合上、最低でも40枚のカードで構築されたデッキを1つ以上所持していることがプレイの前提となる。そのため、(極端な例になるが)分解を繰り返して手元のカードの総数が39枚以下になってしまった場合、デッキが組めなくなり「詰み」が発生してしまう。
      BASICカードはそのような「詰み」を回避するために用意された保険とも考えられる。
  • ベーシックのプレミアムカードはプレイヤーの経験値をためてレベルアップすることで手に入れられる。
  • スーパーレア→SRのようなアルファベット表記でもBASICとなり、省略はされない。

カード一覧 [編集]

収録カード文明
《蒼天の守護者ラ・ウラ・ギガ》
《雲霧の守護者ク・ラウド》
《鎮圧の使徒サリエス》
《ソーラー・レイ》
《ムーンライト・フラッシュ》
《晴天の守護者レゾ・パコス》
《磁力の使徒マグリス》
《琥珀草》
《予言者コロン》
《浄化の精霊ウルス》
《守護聖天ラディア・バーレ》
《光輪の精霊シャウナ》
《アクア・ガード》
《アクア・ビークル》
《スパイラル・スライダー》
《アクア・ハルカス》
《キャンディ・ドロップ》
《ウォルタ》
《ハンター・クラスター》
《アクア・シューター》
《ネオ・ブレイン》
《アクア・ナイト》
《キング・オリオン》
《クリスタル・ジャベリン》
《ブラッディ・イヤリング》
《臓裂虫テンタイク・ワーム》
《嘆きの影ベルベットフロー》
《卵胞虫ゼリー・ワーム》
《ファントム・バイツ》
《暴食虫グレゴリア・ワーム》
《汽車男》
《デス・スモーク》
《腐卵虫ハングワーム》
《暗黒の騎士ザガーン》
《魔翼虫ジェノサイド・ワーム》
《混沌の獅子デスライガー》
《不死身男爵ボーグ》
《喧嘩屋タイラー》
《クック・ポロン》
《双神兵カミカゼ》
《爆炎野郎ジョー》
《炎獣兵マグナム・ブルース》
《幻竜砲》
《掃討兵バーニング・ヘル》
《撃墜団長メッツァー》
《機神装甲ヴァルディオス》
《トルネード・フレーム》
《ボルシャック・ドラゴン》
《炎のたてがみ》自然
《フェアリー・ライフ》自然
《青銅の鎧》自然
《銀の戦斧》自然
《ソード・バタフライ》自然
《フォレスト・ホーネット》自然
《マドウ・スクラム》自然
《デスブレード・ビートル》自然
《ウィップ・スコーピオン》自然
《トゲ刺しマンドラ》自然
《大昆虫ガイアマンティス》自然
《咆哮するグレート・ホーン》自然

世代を先取りしたカードの一覧 [編集]

参考 [編集]