箱買い [編集]

エキスパンションをBOX単位で買うこと。

以前は1BOXは24パック入りで、1パックが定価の157円とすると3768(157×24)円だった。カードは120枚。
DMR-01以降は一箱30パック。157×30で4710円。カードは150枚手に入る。2014年4月からは消費税の引き上げにより一箱162×30で4860円となった。
さらに、2019年3月以降に発売されるものはパックの本体価格自体150円から160円へと値上げされ、172×30で5160円となり、ついに通常エキスパンションすら樋口一葉では買えなくなってしまった。
その後、2019年10月から消費税が10%に値上げされ、176×30で5280円となった。
今後消費税の増税でさらに増える可能性が高い。

開封前のエキスパンションをまとめて入手できるため、スーパーレアベリーレアを確実に手に入れることができる。

トップメタに位置するようなカードシングルカード市場で高騰しやすいため、箱買いで引き当てるのを狙った方が安くなる場合もある。

しかし、当然ながら何が当たるかはランダムなため、地雷を引き当てて大損することも多い。

箱買いにかかるコストは決して安くはないので、シングルカードのレートや財布と相談しながら慎重に行いたい。

  • 定価315円の拡張パックの場合は1BOX12パック。一部に定価157円で1BOX12パックの拡張パックもある。
  • 漫画でのヨーデルエキスパンションを10箱一度に買うのを日常的に行っている模様。現実での値段に換算すると5万円近くになるので、なかなか出来ることではない。

参考 [編集]