黒赤 [編集]

文明文明の組み合わせ。またはその2色で組まれたデッキのこと。

デュエル・マスターズの文明紹介順に則れば「黒赤」がより即した表記だが、世間一般的に赤が主役級、あるいは第一の色と見られることが多いため、「赤黒」と言われる事が非常に多い。

【速攻】については以下を参照。

も破壊的な性質が強く、この色で組まれるデッキもやはりビートダウンが多い。

代表的なものは上に挙げた【赤黒速攻】の他に、ヒューマノイドの大型進化で攻め込む【赤黒ヒューマノイド】がある。

コントロールについても十分に可能であり、《猿神兵アッシュ》を使った【アッシュランデス】が存在する。アーマロイド破壊されるたびにランデスが可能という、スーサイド色の強いデッキタイプとして知られている。

を加えてドローもできるようにした青黒赤自然を加えてマナブーストの要素を足した黒赤緑のような色構成もあるので、自分の戦略に合わせて使い分けるべきだろう。

  • Magic:The Gatheringのラヴニカ次元の2色の組み合わせからなるギルドの一つ、「ラクドス教団」を語源とする「ラクドス・カラー」という俗称がある。いずれにせよ、色の組み合わせは俗称を使うより、色名で言った方が親切だろう。

参考 [編集]