DM [編集]


DM(特殊タイプ) [編集]

DMEX-08で登場した特殊タイプ

友情の誓い P 光/水/闇/火/自然文明 (5)
DMフィールド
自分の最初のターンのはじめに、このフィールドが自分の手札にあれば、自分の手札にある他の多色カードを1枚、相手に見せてもよい。そうしたら、このDMフィールドをバトルゾーンに出す。
多色カードを自分のマナゾーンに置いた時、そのカードをアンタップする。
自分のマナゾーンにある多色カードのマナの数字を1にする。

この特殊タイプを持つものはDMフィールドのみ。

「DM」を持つカードタイプ [編集]

参考 [編集]

 
 

 
 

DM(その他) [編集]

1.デュエル・マスターズ

2.デカいムカデ

1 [編集]

このwikiで扱っているカードゲーム、デュエル・マスターズ(「D」uel「M」asters)の略称。読みは「ディーエム」が一般的。
他の略称としてはデュエマなどもよく使われる。

  • 同様の頭文字のカードゲームに「D」uel「M」onstersが存在する。こちらは基本的に「遊戯王」という名で知れ渡っているが、この略称を使う際には紛らわしくならないよう注意が必要である。

2 [編集]

背景ストーリー・アニメ共に火文明のクリーチャーが遺したダイイングメッセージで使われた。

最初は、「DM」の髪型をしたジョーカーズのマスター切札 ジョーが、《“罰怒”ブランド》ボルツに仲間を殺した犯人だと疑われてしまう。

その後、背景ストーリーでは《阿修羅サソリムカデ》《無明夜叉羅ムカデ》、アニメではゲジスキーのことを指す「デカいムカデ」のイニシャルであったことが判明した。

なぜ、「DM」から「デカいムカデ」だと分かったのかは不明。

参考 [編集]