DM-31 「戦国編(バトル・ギャラクシー) 第4弾 戦国武闘会(グレイテスト・チャンピオン) [編集]

戦国編最後のエキスパンション。2009年3月20日に発売。現在は絶版

種族としてオリジンが登場し、DM-30から引き続き絶滅していた旧種族(ドラゴノイドリヴァイアサンなど)が多数復活した。
更にサムライナイトが全文明のクリーチャーに登場し、種族サムライナイトシノビのいずれも持っていないカードの枚数はわずか10枚と、かなり少なくなっている。
また、進化クロスギアでない多色クロスギアが初登場、ナイト呪文にも多色呪文が登場した。シノビも収録されており、戦国編を総括するような収録傾向。

収録されているカード能力の多くはアタックトリガー絡み。やはり開発部の戦国編での狙いはビートダウン促進にあるのかもしれない。

有名なカードとして

スーパーレアを筆頭にかなり派手な能力が多く、上手く扱うためのコンボを考案して大活躍できるようなカードが多い。
全体としてのカードスペックはやはり高めである。

  • 基本的に発売日は土曜日だが、このエキスパンションは発売日が祝日であったためか金曜日に発売である。

収録カード [編集]

スーパーレア [編集]

ベリーレア [編集]

レア [編集]

アンコモン [編集]

コモン [編集]

参考 [編集]