Instant(インスタント) Wave(ウェーブ) [編集]

チームウェイブに入らないと投稿できないスーパーネットワークシステム(SNS)。

チームウェイブのメンバーは、これによって全世界に情報を発信しているという。

「知識のノギューゾ」「電脳のデガーノル」「歓楽のタギャースツ」という3つのスーパーコンピュータの多数決による合議制によって運営されている。

また、純粋に誰もが楽しむためのネットワークとして作られているようでもあり、そこにはかつての水文明のような陰謀など存在しないと明言されている。高い評価を集めるには画像と内容が重要。

ルールを守らず過激すぎる投稿を行うものには《コンプライーグル》が飛んでくる。

3つのスーパーコンピューターの内2つ(タギャースツとデガーノル)が何者かにハッキングされた事で自律自爆が多数決で決定され、自爆寸前に陥った。
しかし、《キング・マニフェスト》が自身のジャストアイデアをステートメントする事で彼の一兆フォロワーが一斉にバズを連打。その圧倒的なエモによってハッキングは解除され自爆を免れた。

  • 名前の由来は「インスタ」こと「Instagram」だろう。
    • 3つのスーパーコンピューターによる合議制での運営という点では、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する架空のスーパーコンピューター「magi」との共通点が見られる。奇しくも、敵からのハッキングで自爆寸前に陥った点、自身を質量爆弾とした敵に攻撃された点でも共通している。
    • なお、開発主任はこの共通点に関して「その作品の事は知らない」と明言しており、偶然の一致の可能性の方が高そうである…が、それほど経たぬうちに明らかにそちらを意識したクリーチャーが登場している為、フリであった可能性も捨てきれない。
    • 一部のカードのフレーバーテキストにて存在を示唆されている「ノギューゾ」「デガーノル」「タギャースツ」については長らく由来が不明で開発主任も2020年最大の謎とする程だった・・・が、どうやらラーメン三銃士[1]の名前が元ネタの可能性が高いようだ。右から「乃士勇造」「出川実」「多木康」の3人で、それぞれ「乃士勇造(のじゆうぞう)[2]ノギューゾ」「出川実(でがわみのる)デガーノル」「多木康(たぎやす)タギャースツ」に対応する。

Instant Waveについて言及しているカード [編集]

参考 [編集]


[1] 料理漫画『美味しんぼ』第38集「ラーメン戦争」に登場する、ラーメン屋再建のために日本ラーメン総合開発研究所から派遣された3人組。研究所所長に一人ずつ紹介されるシーンのコラ画像が有名
[2] 劇中では氏の読み方は未判明・一般的に乃士は「だいし」と読む