SpDeck7 「チーム切札(きりふだ) (ちょう)キングデッキ40(まい)!!」 [編集]

2020年3月14日に発売された、月刊コロコロコミック2020年4月号付録の構築済みデッキ(デュエル・マスターズ)
低コストクリーチャーと防御用のS・トリガーが多めに入っており、初心者のキリフダッシュの入門には十分な内容となっている。
収録内容もDMSD-14と似ており、そちらの廉価版といった出来。

新規カードは2種類。
この内《切札ジョー&モモキング》は本デッキ限定カード。
《はなさかジェントル》DMRP-13からの先行収録となる。

  • DMSD-14と同じく、呪文が2枚しか入っていない。

収録カード [編集]

お勧めの改良法 [編集]

抜くカード枚数
■火文明枚数
《ピアラ・ハート》4
■自然文明枚数
《シェル・キャリアー》4
《炎のたてがみ》4

性能が低いもの・デッキの動きに関係ないものを別のカードと入れ替えてみた例。このデッキの発売時はDMRP-13が販売されていない為、今回はDMEX-07 「必殺!!マキシマム・ザ・マスターパック」で購入できるのから選んだ。超天篇のメインエキスパンションとなるカードは超GR絡みのものが多く、前シリーズのギミックは本シリーズを初めてプレイする初心者には受け入れにくいと考えた為である。

《桜風妖精ステップル》は2マナでマナ加速が出来るクリーチャーである。破壊された時のデメリットは除去要員である《霊騎ラグマール》マナ送りにして帳消しにしてしまおう。

《トツゲキ戦車 バクゲットー》は攻め手を増やしながら手札補充ができる。手札を捨てるデメリットも手札が0枚なら問題はない。
DMSD-15 「キングマスタースタートデッキ 鬼札の鬼タイム」にも2枚収録されているため、入手しやすい。

他にもお勧めしたいカードはたくさんある。自分でカードを買い足しながら色々なカードを使ってみてほしい。
DMRP-13が発売されたら是非とも《モモダチ モンキッド》《ZIZOタウン》といったクリーチャーを取り入れておこう。

参考 [編集]