Tanru(たんる) [編集]

単ル。エピソード1頃から参戦。革命ファイナル終了とともに一旦姿を消したが、DMBD-15にて復帰。
ふんわりとしたタッチが特徴で、スノーフェアリーなど女性型のかわいらしいクリーチャーを多く手がける一方、《真実の王 ヴィオラ・ソナタ》などのかっこいいドラゴンを担当することもある。
代表作は《霞み妖精ジャスミン》、「モエル」系列、《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》《銀河大剣 ガイハート》/《熱血星龍 ガイギンガ》《ヘブンズ・フォース》《ダーク・ライフ》等。

ほとんどのイラストレーターは調べると本人のサイトやpixiv、twitterが出てくるのだが、この人に関しては全く出てこない。謎の多い人物である。
一応pixivのアカウントは存在するようだが非公開のようだ。

カードイラストの他には、公式サイトで連載されている「週間!デッキ開発部DASH」の人気に応え、発売が決定された「DMデッキ開発部 プロテクトセット」の予約限定特典のストレージボックスのイラストを担当している。

イラストを担当したカード [編集]

参考 [編集]