《ソプラノ裁徒(サバト)/メロディアス・メロディ》

ソプラノ裁徒 P 光文明 (3)
クリーチャー:メタリカ/サバキスト 3500
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
ラスト・バースト(このクリーチャーが破壊された時、このカードの呪文側をコストを支払わずに唱えてもよい)
メロディアス・メロディ P 光文明 (4)
呪文
S・トリガー
相手のクリーチャーを2体選び、タップする。

DMSD-07で登場したメタリカ/サバキストおよび呪文ツインパクト
クリーチャー面はラスト・バーストを持った小型のブロッカー呪文面は《ビリビリ・ツイン・サンダー》と同じS・トリガー付きのタップ

クリーチャー面はラスト・バーストの性質上、《時空の守護者ジル・ワーカ》と同様にチャンプブロックで複数のクリーチャーを足止め可能。
なお、パワーが高い点は能力を使いにくい欠点にもなる。

ラスト・バーストだけでなく、呪文面にはS・トリガーもあるため、守備能力はそこそこ期待できる。

  • 他のサバキストと違い、仮面が銀色の上に一体化しており、初見では普通のメタリカと勘違いしやすいイラストとなっている。
    良く見るとサバキスト共通のモールドがあるのがわかる。
  • ソプラノ(soprano)は、西洋音楽における歌手・楽器の中で最高音域のものを指すイタリア語。例えば小学校で使うソプラノリコーダーは、リコーダーの中でも最も高い音域の出せる楽器である。サバキスト命名ルールは『○○ノ裁徒』となっているが、こちらに関しては半分ダジャレである。
    メロディアス・メロディ(melodious melody)のほうは英訳すると「旋律の美しい歌曲」といったところか。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考


Last-modified: 2018-12-05 (水) 23:14:08