星龍(せいりゅう)パーフェクト・アース》

星龍パーフェクト・アース SR 光/水/闇/火/自然文明 (5)
クリーチャー:ワールド・ドラゴン 6000
自分の手札に加えられるシールドカードはすべて「S・トリガー」を得る。
W・ブレイカー

DM-27で登場したワールド・ドラゴン

基本スペックは5コストパワー6000のW・ブレイカーと低くはないものの、5色レインボーとしてはやや平凡。火力には注意が必要だろう。
一番の魅力は「自分のシールドはすべてS・トリガーとなる」という能力デュエル・マスターズプレイヤーの多くが1度は願ったであろう能力であるため、このカードによって夢が現実になったプレイヤーも多いのではないだろうか。

相手からするとシールドブレイクすればほぼ確実にコスト踏み倒しで何らかのカードを使用されてアドバンテージ差が大きく開くため、非常に攻撃しにくい。
というより、残りシールドが1〜2枚ですぐにトドメを刺せる状況でもない限り、このカードをどうにかする前にシールドへの攻撃を行うのは得策ではなく、ある意味攻撃に対するロックとも言える能力になっている。

5色レインボーなので普通に手札から召喚するには骨が折れるが、比較的軽いため《指令の精霊龍 コマンデュオ》《湧水の光陣》《邪帝斧 ボアロアックス》などのコスト踏み倒しカードを使えば楽にバトルゾーンに出せる。
もしくはドラゴンであることを活かして、《ドラゴンズ・サイン》など数多くあるコスト踏み倒しカードを使うのもあり。あるいは《薫風妖精コートニー》で染色したり、コスト6以下なので《蒼き団長 ドギラゴン剣》ファイナル革命で踏み倒せるなど以前と比べて大分召喚しやすくなった。

  • なお、登場時のルールでは《コッコ・ルピア》などでマナコストを下げると、「文明の数>マナコスト」となる関係で5色レインボーを使わなければ召喚することができなくなっていた。現行のルールでは召喚自体はできるのだが、きちんと指定された文明のマナ全てを使わなければいけないため基本的にコストは下がらないので注意。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DM-27DMC-66
    星その物が龍となり、世界の全てが奇跡となる。
  • DMC-55
    星龍のもたらす神秘の力にかかれば、万物に奇跡が宿る!
  • DMX-19
    かつてパーフェクトの名はこの龍のためにあった。完璧なる星龍の記憶は、世界の理を変えるだけの力を持っていた。

収録セット

参考