《ゴースト・パニッシュ》 [編集]

ゴースト・パニッシュ UC 闇文明 (2)
呪文
相手は自分自身の手札を1枚選び、捨てる。
メタモーフ
MM−相手の手札を相手自身が選んで捨てるかわりに、自分が相手の手札を見て1枚選び、捨てさせる。

DM-14で登場したメタモーフ呪文
普段はサイクロンの無い《バイス・サイクロン》メタモーフ中は3マナ軽い《策略の手》となる。

だが7マナも貯まる前に召喚できる、メタモーフ後とほぼ同じ能力を持つ《解体人形ジェニー》や、ハンデス・7コストと来れば定番の《ロスト・ソウル》の存在があり、このカードが使われることは少なかった。

2011年11月24日の裁定変更により、メタモーフ発動後はハンデスカードでありながらマッドネスを落とせるという効果に変わった。
だがメタモーフ発動までが遅いため、状況は変わらずほかのハンデスが優先される。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]