トリガー [編集]

  1. 誘発」に同じ。本項で解説。
  2. S・トリガーの略称。

トリガーとは [編集]

誘発型能力が特定の条件を満たした時に効果が発生すること。
誘発」と同じ意味だが、総合ルール上では「誘発」、カードテキスト上では「トリガー」が用いられることが多い。

界王類絶対目 ワルド・ブラッキオ SR 自然文明 (11)
クリーチャー:ジュラシック・コマンド・ドラゴン 27000
ワールド・ブレイカー
相手のクリーチャーがバトルゾーンに出て、そのクリーチャーの能力がトリガーする時、かわりにその能力はトリガーしない。(例えば、相手は「このクリーチャーをバトルゾーンに出した時」で始まる能力を使えない)

その他 [編集]

  • 表記揺れがあり、総合ルール上でも「誘発」ではなく「トリガー」と書かれている箇所がある。
    テキスト上では「トリガー」で一貫している。
  • 「トリガー」は「引金」の意。
    能力を銃、効果を銃弾に見立てた時、銃身から銃弾を発射するのがトリガーとなる。

参考 [編集]