《デモメイト・エリダヌス》 [編集]

デモメイト・エリダヌス UC 水文明 (4)
クリーチャー:ディープ・マリーン 2000
バトルゾーンにある自分のグランド・デビルすべてのパワーは+2000され、ブロックされない。

DM-19で登場したディープ・マリーン

グランド・デビルが全員パワーアップされ、またブロックされなくなるので、最後の一押しに強力。
特に《スナイプ・アルフェラス》で大量展開したところで出せば、そのままフィニッシュまで持っていけてしまうことも。

序盤に出しても意味がないので若干重いのもさほど気にならない。

  • エリダヌスとは「エリダヌス座ε星」のことだと思われる。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

デモメイト・エリダヌス R 水文明 (4)
クリーチャー:グランド・デビル 2000
自分の他のグランド・デビルすべてのパワーは+2000され、ブロックされない。

レアリティレアになった。
種族がグランド・デビルに、能力の対象が他のグランド・デビルに変更。
自身も他のグランド・デビルサポートを受けれるようになった。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-19
    ディープ・マリーンがどのようにして生まれたのかは定かではない。一説では滅びの道にあった種族が生き残りを賭けてその身を合体させたとか。
  • プロモ(P24/Y5)
    漂いながら、吸い込んだ空気を瘴気に変える。
  • DMPP-08
    はじめは生き残るために他種族を取り込んでいたグランド・デビルは、いつしか世界すべてを取り込むという野望を抱くようになった。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]