《ドルンカ》 [編集]

ドルンカ C 水文明 (4)
クリーチャー:サイバーロード 2000
相手の火または自然のクリーチャーが攻撃する時、カードを1枚引いてもよい。

DM-14で登場したサイバーロード
特定の文明のカードをメタったカードのひとつ。母なる〜系カードを使っているデッキは多い上、赤単対策にもなる、等意外とドローソースとして優秀だが、除去されやすいため使われることは少ない。

さらに現在では《母なる大地》《母なる紋章》共に制限カードになったので、使われることはほぼない。

  • フレーバーテキストの「野蛮で頭も体も硬そうなの」という言葉はこのクリーチャーの役割対象である自然のクリーチャーの傾向を指す。このカードが出てきた頃とは違い近代兵器で武装した陽動部隊なども登場してはいるが、体の柔らかさで彼らにかないそうなクリーチャーはまだ現れていない。

サイクル [編集]

転生編第1弾の敵対色対策カード。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-14
    「見える見えるよ!野蛮で頭も体も硬そうなのが!」 ――ドルンカ

収録セット [編集]

参考 [編集]