《キング・アクアカムイ》 [編集]

キング・アクアカムイ SR 水文明 (7)
クリーチャー:リヴァイアサン 5000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、エンジェル・コマンドとデーモン・コマンドをすべて、自分の墓地から手札に戻してもよい。
バトルゾーンにあるエンジェル・コマンドとデーモン・コマンドすべてのパワーは+2000される。

DM-04で登場したリヴァイアサン

エンジェル・コマンドデーモン・コマンドのサポートカードで、サルベージパンプアップを併せ持つ。

サルベージは枚数制限がないため、墓地肥やしスーサイドなどと併用して複数枚回収できれば効果的。
ただ、デーモン・コマンド重視なら《漆黒戦鬼デュランザメス》《悪魔神デスモナーク》などのライバルがいる。
パンプアップはもともと大きくて重たいエンジェル・コマンドデーモン・コマンドにはあまりそぐわないため、軽くて並べやすい《光流の精霊ガガ・カリーナ》《悪魔聖霊アウゼス》などを使いたいところ。
こちらも種族デッキなら《光器ペトローバ》という強力なライバルがいる。

以上のことから、エンジェル・コマンドデーモン・コマンドを両方使ったデッキに向く。
コスト重いのでそう頻繁には使わないだろうが、複数の役割を兼ね備えることからスロット圧縮効果もある。1枚だけ入れておくと、思わぬところで役に立つかも知れない。

  • カムイ(kamuy)とは、アイヌ語で神格を有する高位の霊的存在のことである。アクアカムイで「水の神」ということなのだろう。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

キング・アクアカムイ R 水文明 (7)
クリーチャー:リヴァイアサン 5000
バトルゾーンに出た時、自分の墓地からエンジェル・コマンドとデーモン・コマンドを、手札の上限になるまで手札に戻す。
自分のエンジェル・コマンドとデーモン・コマンドすべてのパワーは+2000される。

レアリティレアに変更。サルベージが強制になった。

一方、相手のエンジェル・コマンドデーモン・コマンドパンプアップの対象外となっている。

  • 手札の上限枚数で打ち止めというテキストも追加されているが、このテキストがなくても「10枚を超えて手札にカードを加えようとした場合、カードは墓地に置かれる」というルールがあるため、手札が11枚以上になることはなかった。
  • フレーバーテキストでは、進化エンジェル・コマンドの「霊王」が「霊王」になっているミスが存在した。現在は修正済み。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-06
    強大な悪魔神の復活に呼応するかのように、最強の聖霊王もまた目覚めた。世界を揺るがす激突が今、訪れようとしていた。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]