《アクア・カスケード<ZABUUUN(ザブーーーン)・クルーザー>》 [編集]

アクア・カスケード<ZABUUUN・クルーザー> UC 水文明 (3)
サイキック・クリーチャー:リキッド・ピープル/ハンター 4000
ブロッカー
このクリーチャーは攻撃することができない。
《アクア・アタック<BAGOOON・パンツァー>》《アクア・ジェット<BOOON・スカイ>》覚醒リンク後⇒《弩級合身!ジェット・カスケード・アタック》

DMX-07で登場したサイキック・クリーチャー

コストサイキック・クリーチャーブロッカーとしては《アルプスの使徒メリーアン》よりもパワーが高い4000であり、登場当初としては非常に高いスペックを持っていた。
あちらと違い一切の攻撃が不可能だが、パワー1000の差から重宝されていた。

サイキック・クリーチャーが充実してからも《超次元サプライズ・ホール》《超次元エクストラ・ホール》で呼び出せるブロッカーとして採用されることが多かったカードだが、DMEX-08で攻撃制限のない《愛しい場所、マイカ・月ノ・ハルナ》が登場したため、どうしてもパワー1000差を重視する場合以外はあちらが優先されるだろう。無論、余裕があるなら両方を採用しても問題ないが。

  • クルーザー(Cruiser)とは巡洋艦のこと。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMX-07
    あのメガネが光るときー!!真の実力が発揮される! その実力を、キラーメガネと人はよぶ!!

収録セット [編集]

参考 [編集]