打点(だてん) [編集]

シールドブレイクすることができる枚数を指す俗語。

バニラなどブレイクに関する能力を持たないクリーチャーの場合は「1打点」、W・ブレイカーを持つクリーチャーの場合は「2打点」という風になる。
1打点のクリーチャーでも、2体並べば合計2打点として計算できる。
一方、《アクア・ガード》など、相手プレイヤーを攻撃できないクリーチャーの場合は「0打点」となる。

デュエル・マスターズにおいて、ダイレクトアタックで勝利するために必要な打点は「5+1(ダイレクトアタック分)」。
この点数またはこれ以上の点数をまとめて「即死打点」と呼ばれることもある。即死打点を揃えて一気にトドメを狙う戦略あるいはデッキを「ワンショット」と呼ぶ。

  • 本来は野球などに用いられる用語。打者の成績を示す指標の一つとなる。

参考 [編集]