《トゲ()しマンドラ》 [編集]

トゲ刺しマンドラ VR 自然文明 (5)
クリーチャー:ツリーフォーク 4000
このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地からクリーチャーを1体選び、自分のマナゾーンに置いてよい。

DM-01で登場したツリーフォーク

ツリーフォークの中では上位といえるカード

基本セット環境ではカードプールの都合上から呪文は必要最小限しか採用されなかったため、クリーチャーしかマナゾーンに置けない点はそれほどネックにならなかった。

後にコスト能力が優れる《天真妖精オチャッピィ》に立場を奪われたが、《世界樹ユグドラジーガ》を主軸としたツリーフォークデッキでは採用されていた。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

  • デュエプレで2020年9月17日~10月15日に期間限定で開催されていたイベント「仮想の決闘者」のレジェンドバトルでは、月ノ美兎がレジェンドスキルでデッキ外から召喚してくる。
    • 清楚な見た目に反して『ムカデ人間』という下劣な内容の映画を見たことがあるという発言と、月ノ美兎が小学生時代、好奇心で雑草を食べていたというエピソードが由来と思われる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-01
    美しい花。甘い匂い。毒のトゲ。
  • BASIC
    いいトゲだ。肥料がいいんだろうね。ーー青銅の鎧

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]