無量大龍(むりょうたいりゅう) ノヴェ・シエントス》 [編集]

無量大龍 ノヴェ・シエントス VR 水文明 (7)
クリーチャー:ゼロ・ドラゴン/チーム零 8000
<ムゲンクライム>3(自分のクリーチャーを3体タップし、[水(3)]支払って、このクリーチャーを自分の手札または墓地から召喚してもよい)
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時または攻撃する時、相手のクリーチャーを1体選ぶ。相手はそのクリーチャーを、自身の山札の上または下のどちらかを選んで置く。

DMRP-15で登場したゼロ・ドラゴン/チーム零

ムゲンクライム3を持ち、cipおよびアタックトリガーで相手クリーチャー1体を山札の上山札の下山札送りにする能力を持つ。
山札の上山札の下に置くかは相手プレイヤーが選択するため、ドローロック戦術も行えない。さらに、能力は強制のためバウンス同様cipなどの再利用を許してしまったり、ビビッドローの発動を助長しかねない。
それでも山札送りcipだけでなくアタックトリガーで何度も使えるのは驚異的。

ムゲンクライムによるコスト軽減と蘇生、サポート豊富な種族ドラゴンと総じて優秀なクリーチャー。

  • 無量大龍は10の68乗である「無量大数」のもじり。
  • 『ノヴェ・シエントス』はスペイン語で「900」の意。
    那由多恒河沙200万100億と比べると随分と小さい。
    何かの幼体のような小さい姿をしていることから、これから成長するにつれ桁も大きくなっていくのかもしれない。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《無量大龍 ノヴェ・シエントス》の「出た時または攻撃する時」の能力で進化元がカード1枚の進化クリーチャーを選んだ場合どうなりますか?
A.進化元と進化クリーチャーの合計2枚がまとめて山札の上か下に置かれます。上と下に1枚ずつ分けて置くことはできません。なお、山札に置く側のプレイヤーはそれら2枚を好きな順番で置くことができ、その順番を対戦相手に見せる必要はありません。
引用元