《アクア・ソニックウェーブ》 [編集]

アクア・ソニックウェーブ P 水文明 (3)
クリーチャー:リキッド・ピープル 2000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにあるパワー4000以下の他のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻してもよい。

DMD-02で登場したリキッド・ピープル
cip能力で他の、パワー4000以下のクリーチャーを1体バウンスできる。

似た様な能力を持つクリーチャー《斬隠テンサイ・ジャニット》が存在する。だがあちらとは能力の範囲、種族等が異なるため、使い分けることになる。
こちらは、地味にパワーがあるので《ローズ・キャッスル》1枚で破壊され無いのが強み。また、単純な比較はできないが、「パワー4000以下」なので、「コスト3以下」より範囲が少々広いと言える。

その後、マナ武装3でパワーに関係なくバウンス出来る同コスト《K・マノーミ》が登場。青単における性能ではあちらの方が勝っているが、リキッド・ピープル種族デッキならば、強力なコスト3圏内として出番はあるだろう。

【速攻】対策はもちろん、高コストシステムクリーチャーもバウンスできるため、なかなか汎用性が高い。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMD-02
    勝機は己の手で作り出せ! ――アクア・ソニックウェーブ
  • DMX-10
    ハロー!グッバイ!またあおう! ――アクア・ソニックウェーブ
  • DMD-17
    数で攻める我々を文明ごときが支配できるかな?貴様らの正義は弱者のためのものではない! ---アクア・ソニックウェーブ

収録セット [編集]

参考 [編集]