《グロリアス・ヘブンズアーム》 [編集]

グロリアス・ヘブンズアーム SR 光文明 (3)
クロスギア
これをクロスしたクリーチャーのパワーは+3000される。
これをクロスしたクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃してブロックされなかった時、自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま自分のシールドに加える。

DM-14で登場したクロスギア

クロス対象に、シールドを1枚追加するサボタージュ能力を付与する。

シールド追加能力は確かに強力なのだが、このカードは「相手プレイヤー攻撃が通った時に追加」とやや条件が厳しい。
また、シールド追加という行為それ自体は「対戦相手の行動を何も拘束していない」ため、何も考えずにビートダウンに投入したりすると相手にテンポや手札の面でアドバンテージを取られる危険がある。
3コストという重さもネックなので、本気で投入を考えるなら各種コスト踏み倒し手段と併用するなど「自分のデッキの速度や攻撃力」を考慮した構築を心がけたい。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]