《傀儡将ボルギーズ》 [編集]

傀儡将ボルギーズ VR 闇文明 (5)
クリーチャー:デーモン・コマンド 4000
バトルゾーンに出た時、そのターン、相手のクリーチャーを1体のパワーを-3000する。

デュエル・マスターズ プレイスでのみ存在するゲームオリジナルカードである。
DMPP-02で登場したデーモン・コマンド
DMRP-05で登場した《傀儡将ボルギーズ/ジェニコの知らない世界》の単クリーチャー化。

cipで-3000のパワー低下ができる。元となった《傀儡将ボルギーズ/ジェニコの知らない世界》のクリーチャー面と比べると、低下量が1000落ちている。
しかし、双極篇ほどインフレが進んでいないデュエル・マスターズ プレイスではクリーチャーパワーは比較的低めで、厄介なシステムクリーチャーは大抵排除できるので、妥当な調整といえる。

  • 若干の弱体化を受けたとはいえ、初期の環境を踏襲しているDMPP-02ではかなり強力なスペックDMPP-01で登場した《メテオザウルス》は、コストが1軽くなる強化を受けたもののパワー2000以下のクリーチャー除去が2コスト分。一方、このクリーチャーはわずか1コスト分でパワー-3000である。コントロールデッキでの採用率は高く、特にパワーが3000へと下方修正された《アストラル・リーフ》を除去できる存在になっている。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-02
    それはそれは悲劇的なお話なのでございます。――傀儡将ボルギース

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]