《クイーン・オブ・プロテクション》 [編集]

クイーン・オブ・プロテクション VR 光文明 (5)
クロスギア
これをクロスしたクリーチャーのパワーは+4000され、「ブロッカー」を得る。
これをクロスしたクリーチャーに《ロード・オブ・レジェンドソード》もクロスされていれば、そのクリーチャーのパワーは+4000のかわりに+12000される。

DM-17で登場したの大型クロスギア
クロスしたクリーチャーパンプアップし、ブロッカーも付加する。

単体で使うとやたら重いだけの《シャイニング・ディフェンス》の上位カードだが、《ロード・オブ・レジェンドソード》とともにクロスすると真価を発揮し、どんなクリーチャーも実質ブロックされないQ・ブレイカーというハイスペックに。
いずれにせよ、使うなら異常なまでのコストの重さを何とかする工夫が必須。【転生オルテギア】に組み込んだり、《アクア・マイスター》《フルスロット・サージェント》《聖装 ネビュラ・ウイング》などと併用したりするといいだろう。

  • 漫画「フラッシュ」でハヤテが使用。《予言者マリエル》にクロスした。その時にF・B不死身マリエルの下半身を担当した。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]