《ゴウケンオー〜剣々轟々(けんけんごうごう)〜》 [編集]

ゴウケンオー〜剣々轟々〜 R 火文明 (17)
進化クリーチャー:フレイム・モンスター 16000
進化−名前に《ケンゴウグレンオー》とあるクリーチャー1体の上に置く。
ソウルシフト
このクリーチャーで攻撃するかわりにタップして次のTT能力を使ってもよい。
TT−相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーをすべて破壊する。自分の山札を見る。その中から名前に《ケンゲキオージャ》とあるクリーチャーを1体選び、このクリーチャーの上に置いてもよい。その後、山札をシャッフルする。
T・ブレイカー

DM-34で登場した進化フレイム・モンスター

ケングレンオーシリーズも究極進化を超えて4段階進化まで来てしまった。

パワー16000のT・ブレイカーという《グラディアン・レッド・ドラゴン》並みのスペックに加え、進化クリーチャーなので召喚酔いなく殴れる。
ケングレンオーからタップ能力でこのクリーチャーまで一直線に進化すれば、かなり早期の登場が期待できる。しかもこのクリーチャー自体にも進化のためのタップ能力が備わっており、同時に相手ブロッカーを壊滅させられる。多重進化を重ねた後、この後に続く《ケンゲキオージャ 〜究極火焔〜》ブロッカーに邪魔される事なく殴れる、という趣向だろう。
この時点でも単純な戦力としては申し分なさすぎるぐらいだが、進化後のリターンを考えれば、不用意に攻め込まないのが得策。

  • 名前の『剣々轟々』はおそらく四字熟語の「喧喧囂囂」をもじったものであり、その意味は『多くの人が銘々勝手に発言してやかましいさま』。

関連カード [編集]

進化元

進化先

収録セット [編集]

参考 [編集]