《シルバー・ヴォルグ》 [編集]

シルバー・ヴォルグ P 闇文明 (5)
サイキック・クリーチャー:ダーク・モンスター/ハンター 6000
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
覚醒リンク−自分のターンのはじめに、バトルゾーンに自分の《プロト・ガイアール》があれば、そのクリーチャーとこのクリーチャーを裏返しリンクさせる。
《プロト・ガイアール》覚醒リンク後⇒《撃墜王ガイアール・キラードラゴン》

コロコロ付録で配布された、サイキック・クリーチャー

パワー6000のシンプルなブロッカーであり、《プロト・ガイアール》覚醒リンクして《撃墜王ガイアール・キラードラゴン》となる。

癖がなく使いやすいため、防御を強化したい場合に超次元ゾーンに入れられる。コスト5と軽く、どの文明デッキでも呼び出せることも魅力。

革命編以降、侵略革命チェンジなどを持つクリーチャーの速度や除去能力に手を焼くことが多くなった。特に《轟く侵略 レッドゾーン》は天敵で、ただでさえパワーで負けているうえに変則的火力によってサクッと除去され、そもそも出す前に殴りきられるパターンもざらであった。

このようにカードパワーインフレによりこのカードの手に負えない場面が増えたが、《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》の登場は評価を持ち直した。
シールド0枚から《超次元ガロウズ・ホール》踏み倒しで呼び出して《光牙忍ハヤブサマル》のように使える上に、ブロックはアンタッチャブルにも有効なので《異端流し オニカマス》の処理もお手の物。《異端流し オニカマス》の能力は持ち主のターン中にはトリガーしないため出落ちになることもない。

  • 闇の攻撃制限付きブロッカーとしてはクリーチャーを攻撃できるため、闇のブロッカーの色の役割を若干無視している。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]