デリートロン [編集]

DMSD-09から登場した種族(サブタイプ)。
現時点では、この種族を参照するカードは皆無。

感応 TT-20 UC 水文明 (3)
GRクリーチャー:トリックス/デリートロン 2000
相手の呪文の効果またはカードの能力によって、相手がこのクリーチャーを選ぶ時、カードを1枚引く。
(ゲーム開始時、GRクリーチャーは山札に含めず、自分の超GRに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、超GRの一番下に戻す。)
*/零幻チュパカル/* C 水文明 (2)
オレガ・オーラ:トリックス/デリートロン +0000
自分のオーラを使うコストを1少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。
オレガ・オーラ:これを自分のGRクリーチャー1体に付けるか、1体GR召喚してそれに付ける。そのクリーチャーがバトルゾーンを離れたら、これも同じゾーンに行き、その後、そのGRクリーチャーは自分の超GRの一番下に戻る。

ワンダフォースと対を成す敵対種族
ワンダフォース呪文クリーチャーによってGR召喚を行うのに対し、こちらはオーラを使ってGR召喚を行うのが特徴。
DMRP-12期現在、自然にのみ確認されている。
属するカードのほとんどがオーラGRクリーチャーであり、通常のクリーチャーは僅かに存在するのみである。

命名ルール文明カードタイプによって異なる。水のマスターカードスペシャルズドルスザクゼロリストのいずれかを持つ場合は通常の法則は適応されない。

+  詳しい命名ルール
  • この種族を持つGRクリーチャーのイラストには必ず瞳(目玉)が描かれている。

参考 [編集]


[1] 1文字目はコストによって異なる。2ならD、3ならT、4ならC
[2] 2文字目は能力形態によって異なる。バニラならV、常在型能力持ちはS、cip持ちはEまたはX、バトルゾーン離れた時に誘発する誘発型能力持ちはL、それ以外の誘発型能力持ちはT
[3] 《ヘルエグリゴリ-零式》のみ例外で十干が含まれず、漢数字もパワーに対応していない。
[4] 『影』、『鬼』、『具』のいずれか
[5] 基本カタカナ、一部除く無月の大罪持ちは必ず語句の一部を捩った漢字が含まれる