《ゾウニ・ザ・ゾニー》 [編集]

ゾウニ・ザ・ゾニー UC 水文明[ジョーカーズ] (3)
クリーチャー:ジョーカーズ 5000
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーは攻撃できない。
このクリーチャーがブロックした時、Jトルネードしてもよい。そうしたら、このクリーチャーをアンタップする。(Jトルネード:自分の他のジョーカーズを1体、手札に戻す)

DMRP-12で登場したジョーカーズ

攻撃できないブロッカーだが、ブロックした時にJトルネードを行う事でアンタップできる能力を持つ。

ジョーカーズcipを使い回せる上にブロック回数を増加させることができるため、盤面とcipを大切にするシールド戦トッキュー8では有用な1枚。

他のブロッカーガードマンを持つジョーカーズと組み合わせると、面白いコンボが成立する。

  1. 相手クリーチャー攻撃をこのクリーチャーブロック
  2. さらにもう1体のジョーカーズブロックまたはガードマンを発動させる。こうしてもう1体のジョーカーズに攻撃先を変更させてから
  3. このクリーチャーブロックしたのでJトルネード。その攻撃先のジョーカーズ手札に戻す。
  4. 攻撃先のクリーチャーが消失した事でバトル攻撃中止となり、さらに《ゾウニ・ザ・ゾニー》はアンタップ状態になる。
     
    この場合、組み合わせるなら1コストブロッカーを持つ《トムのゼリー》だろうか。破壊された時だけでなく、バトルゾーンを離れた時も1ドローできるうえにJトルネード手札に戻せば次のターン、また再展開できる。
    超GRをすべてジョーカーズで固め、《Dの牢閣 メメント守神宮》《審絆 バンジョルノ》GRクリーチャーブロッカー化し、《魚籠びっくん》がいれば、バトルを発生させる事無く相手の攻撃を無限にブロックできるようになる。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]