生死(せいし)天秤(てんびん) 節を編集

生死の天秤 UC 闇文明 (5)
呪文
S・トリガー
次のうちいずれかひとつを選ぶ。
►クリーチャーを2体まで、自分の墓地から手札に戻す。
►相手のクリーチャーを1体選ぶ。このターン、そのクリーチャーのパワーを-5000する。

DMR-19で登場したS・トリガー呪文

「天秤」サイクル文明担当。墓地回収パワー低下効果

これ1枚で、《デビル・メディスン》か、《魔弾ロマノフ・ストライク》並のパワー低下を選べるため、非常に腐りづらい。S・トリガーもあるため、【速攻】対策としても機能する。

ここまで汎用性が高く、かつ複数体をサルベージできる呪文は他にはなく、手札ブロッカーが重要となる【ヘブンズ・ゲート】では、ハンデス対策・除去対策・ライブラリアウト戦略対策として普遍的に採用が検討できる。

実際のところ革命編環境から革命ファイナル環境にかけて、【天門ループ】におけるシステムクリーチャー除去《奇跡の精霊ミルザム》などの墓地回収の手段として重宝された。《奇跡の精霊ミルザム》プレミアム殿堂により環境デッキとして天門ループが役に立たなくなって以降は、このカードも環境から姿を消している。

サイクル 節を編集

DMR-19の「天秤」サイクル
全てS・トリガー呪文で、2つの異なる効果モードで選べる。

関連カード 節を編集

収録セット 節を編集

参考 節を編集