STARSCREAM(スタースクリーム) -ALT(アルト) MODE(モード)-》 [編集]

STARSCREAM -ALT MODE- P 闇/火文明 (4)
サイキック・クリーチャー:ソニック・コマンド/エイリアン 4000
スピードアタッカー
このクリーチャーが攻撃する時、相手とガチンコ・ジャッジする。自分が勝ったら、このクリーチャーを《STARSCREAM -BOT MODE-》側に裏返す。(ガチンコジャッジ:各プレイヤーは自身の山札の上から1枚目を見せ、それを一番下に置く。そのカードのコストが相手以上であれば、自分の勝ちとする)
裏面⇒《STARSCREAM -BOT MODE-》

DMEX-08で登場した/ソニック・コマンド/エイリアンサイキック・クリーチャー

スピードアタッカーを持ち、攻撃時にアタックトリガーガチンコ・ジャッジに勝つと擬似覚醒する。

裏面はW・ブレイカーであり、相手プレイヤーを攻撃した場合は運次第で打点を増やせることになる。

ガチンコ・ジャッジ抜きに考えても、3コスト《超次元キル・ホール》《超次元パワード・ホール》から呼び出せるスピードアタッカーコマンドは破格のスペック
このコスト域では初のスピードアタッカー持ちサイキック・クリーチャーであり、さらにコマンドでもあるため侵略元として優秀。3ターン目に火のスピードアタッカーコマンドを出せる新たなルートとして、立派な【レッドゾーン】の戦力になるだろう。

ついでに闇も持っているため、S級侵略[不死]持ちや《SSS級天災 デッドダムド》の侵略元にもなる。

ルール [編集]

その他 [編集]

  • 元ネタはタカラトミー(合併前はタカラ)とハズブロ(Wizards of the Coastの親会社)のロボット玩具シリーズ「トランスフォーマー」に登場する「スタースクリーム」。
    • タカラトミーに版権のある作品のイラストを使ったのでイラストレーターの表記が存在しない(元カードの時点で表記無し)。
    • イラストとテキスト枠は両面とも「Transformers TCG」のWave3に収録されている《Captain Starscream》より。イラストのみで能力は引き継いでいない。
      「トランスフォーマー シージ」版をモデルとしたカードであるため、F-15ではなく宇宙戦闘機に変形する。
    • ALT MODE (Alternate mode) は非ロボット形態の総称。普段はビークルモードと呼ばれることが多いのだが、今回はTF-TCGでの用語を使っている。
    • 能力値が省かれているためTF-TCGでは使用できない。ただそれが原作での幽霊化を再現したネタだとも考えられる。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]