天地命動(てんちめいどう) バラギアラ/輪廻暴聖(りんねぼうせい) [編集]

天地命動 バラギアラ MHZ 自然文明 (9)
クリーチャー:マスター・ハザード/グランセクト 17000
このクリーチャーが召喚によってバトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンにあるカードをすべてアンタップする。
輪廻∞:このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたまま唱えてもよい(コストは支払う)。そうした時、バトルゾーンにある自分の《天地命動 バラギアラ》1体につき、自分の山札の上から1枚をマナゾーンに置く。
T・ブレイカー
輪廻暴聖 MHZ 光文明 (5)
呪文
S・トリガー
相手は、自身のアンタップしているクリーチャーを2体選び、タップする。
カードを1枚引く。

DMRP-08で登場した/自然ツインパクト

クリーチャー面は召喚時限定のマナアンタップ天地命動 バラギアラ固有の能力輪廻∞を持つ。

呪文面は、敵クリーチャー2体のタップドローを併せ持つS・トリガー
クリーチャー面のコストより軽いこともあり、輪廻∞を簡単に使うことができる。
相手が選ぶのでアンタッチャブルタップできるが、発動する際にアンタップ状態のクリーチャーがいないこともあるため、使いどころは限られる。

もし【バラギアラループ】以外に入るデッキがあるとしたらまず【カイザー「刃鬼」】だろう。申し訳程度の防御札にはなるし、盤面補強、《不敗のダイハード・リュウセイ》シールド焼却に繋がるタップキルにも使える。

呪文面がコスト5なので《龍装艦 チェンジザ》踏み倒しによって唱えるのもアリ。【チェンジザドンジャングル】などではアンタッチャブルである《異端流し オニカマス》タップしてから予め立てて置いた《怒流牙 佐助の超人》で殴り返すというゲーム運びも無いことはない。

関連カード [編集]

背景ストーリーのラスボス [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《二極 シヴァイーヌ》の「S・バック」能力は、シールドから手札に加える《天地命動 バラギアラ/輪廻暴聖》を、コスト9の光のカードとして捨てられますか?
A.はい、捨てられます。《天地命動 バラギアラ/輪廻暴聖》はコスト9であり光文明を持っているカードですので、「S・バック」能力で捨てて、《二極 シヴァイーヌ》を召喚できます。(総合ルール 808.1)
引用元