ターボラッシュ [編集]

ターボラッシュ(自分の他のクリーチャーがシールドをブレイクした後、そのターンが終わるまで、このクリーチャーは次のTR能力を得る)

DM-08で登場したキーワード能力

自分の他のクリーチャーが相手のシールドブレイクしていれば、人面のような図柄のアイコンで示された能力を得ることができる。

機怪人形ガチャック UC 闇文明 (3)
クリーチャー:デスパペット 2000
ターボラッシュ
TR−このクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃してブロックされなかった時、クリーチャーを1体破壊してもよい。
紅神龍ジャガルザー VR 火文明 (6)
クリーチャー:ボルケーノ・ドラゴン 6000
W・ブレイカー
ターボラッシュ
TR−バトルゾーンにある自分のクリーチャーはすべて「スピードアタッカー」を得る。

正確に記述すると、「ターン中、自分の他のクリーチャーが相手のシールドをブレイクしている限り、そのターンの終わりまでこのクリーチャーはTR(ターボラッシュアイコン)以下の能力を得る。」を意味する。

ターボラッシュの起動には、プレイヤーに一度攻撃を通す必要があるためややリスキー。ブロッカーを出されて頓挫したり、S・トリガーを踏んで除去される可能性も。

一方で、強力なカードも存在する。例えば《紅神龍ジャガルザー》は味方がシールドブレイクすると、自軍全体にスピードアタッカー付与する。

デッキビルディングを工夫し、スムーズな発動に努めたいところである。

ルール [編集]

Q.《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》で攻撃し、相手のシールドをブレイクする時、能力により相手のシールドが手札に加わるかわりに墓地に置かれました。この攻撃の終わりに《アーサー・ポンアタイム》の「キリフダッシュ」を使えますか?
A.いいえ、使えません。《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》の能力はブレイクを置換しているため、シールドのブレイクを発動条件としている「キリフダッシュ」も使うことができません。
引用元

その他 [編集]

ターボラッシュ能力を持つカード [編集]

参考 [編集]