《アクア・ツバメガエシ》 [編集]

アクア・ツバメガエシ UC 水文明 (4)
クリーチャー:リキッド・ピープル/サムライ 4000
侍流ジェネレート

DM-29で登場したリキッド・ピープル/サムライ
最軽量の侍流ジェネレート持ちクリーチャー

クロスギアデッキにはかなり有用であり、クロスギアの展開とクロスさせるクリーチャーの準備を同時に行うことができる。パワーバニラと同等の数字で安定しているのも嬉しいところ。【サムライ】の主力クリーチャーに成りえるだろう。

2ターン目に《フェアリー・ライフ》《幻緑の双月》のマナブーストができれば、3ターン目から《バジュラズ・ソウル》《流牙 シシマイ・ドスファング》などの大型クロスギアを出すことができる。

大がかりな物としては《超銀河剣 THE FINAL》ジェネレートするのにも使える。

また、《ボルメテウス・剣誠・ドラゴン》G・ゼロの条件を満たすのにも便利。サムライクロスギアと組み合わせれば、1度に2枚分のサムライを出すことができる。

クロスギアを使うデッキの潤滑油として有能なカードである。使用の際は《エナジー・ライト》などの手札補充で安定して侍流ジェネレートを決められるようにしたい。

どうしようもないスペックでお馴染みのバニラである《シザー・アイ》と比べると、カードパワーのインフレを如実に感じるカードでもある。
リキッド・ピープル/サムライという恵まれた種族に加え、強力な侍流ジェネレートを持ち、パワーも同コストのバニラと同等と、比べると悲しくなるくらいの差である。

  • カード名の「ツバメガエシ」とは剣豪、佐々木小次郎が得意とした剣術「燕返し」のことだろう。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-29DMC-64
    これぞ液体御剣流ツバメ返し!――アクア・ツバメガエシ

収録セット [編集]

参考 [編集]