死滅(しめつ)大地(だいち)ヴァイストン》 [編集]

死滅の大地ヴァイストン R 闇/自然文明 (8)
クリーチャー:ガイア・コマンド/不死樹王国 4000
S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
スレイヤー(このクリーチャーがバトルする時、バトルの後、相手クリーチャーを破壊する)
このクリーチャーはタップしてバトルゾーンに出る。
相手のクリーチャーが攻撃する時、可能ならこのクリーチャーを攻撃する。

DMRP-13で登場した/自然ガイア・コマンド/不死樹王国

《瞬撃の大地 ザンヴァッカ》の闇文明追加版というべき能力。ガードマンの代わりにスレイヤーが付加された。
強制タップインによりバトルゾーンに出るが、《ドンジャングルS7》方式の攻撃対象固定能力とスレイヤーを持つS・トリガー獣

このクリーチャーがタップ状態の場合、相手は攻撃するのにクリーチャー1体を犠牲にすることになる。

パワーも4000と【速攻】に使われるウィニーと比べると十分高いので、それ未満のクリーチャーに対して擬似的な攻撃制限をかけることができる。

名目コストが高いので、重量級フシギバースの種にも使えるが、後に登場した《じゅくしていないゾンビバナナ》に枠を奪われる。

使うなら、多色マナ基盤になれることを活かせるデッキを探すしかないだろう。
コスト5以上のコマンドであるため、《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》封印を外せるS・トリガー獣なので【ドルマゲドンX】なら採用の余地ありか。

軽量級で固めることが重要なシールド戦では多くのウィニーをシャットアウトできる手段として有用。ただ、パワーライン的に対策は容易。

  • 名前の元ネタはアニメ「聖戦士ダンバイン」の異世界バイストン・ウェルからだろう。同アニメに出てくるロボットは昆虫型のものが多い。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]