神歌(しんか)歌姫(うたひめ) アマテラス・キリコ》 [編集]

神歌の歌姫アマテラス・キリコ P 水文明 (8)
進化クリーチャー:サイバー・コマンド/オリジン 13000
進化:サイバーまたはオリジン1体の上に置く。
T・ブレイカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の他のクリーチャーをすべて山札に加えてシャッフルする。その後、自分の山札の上から10枚を表向きにし、その中からコストが10以上のクリーチャーをすべて出す。残りをシャッフルして山札の下に置く。

DMBD-18で登場したサイバー・コマンド/オリジン

プレミアム殿堂カードとなった《エンペラー・キリコ》のリメイククリーチャー

アタックトリガーで自軍の他のクリーチャー山札送りにしてから、山札の上10枚からコスト10以上のクリーチャーを全てコスト踏み倒し出す

コスト10以上のクリーチャーは一体でも強力な場合が多く、それを複数体コスト踏み倒し出すというのは強力。山札の上10枚と範囲も広く4〜5枚入れておけば1、2体は踏み倒せるだろう。相手に攻撃している以上S・トリガーでせっかく踏み倒したクリーチャーが除去されてしまっては元も子もない為、ロックする能力を持つ《「修羅」の頂 VAN・ベートーベン》《龍世界 ドラゴ大王》《古代楽園モアイランド》を並べたり、《終末の監視者 ジ・ウォッチ》《The邪悪 寄成ギョウ》を組み合わせたコンボを用いたい。

また、コスト10以下のクリーチャーを多少入れても、山札を捲る枚数が多いので事故要員になりにくい。
進化元では同弾収録の《蒼狼の王妃 イザナミテラス》や、山札から《母なる星域》を唱えられる《クイーン・アマテラス》、おなじみ《マリン・フラワー》などに頼ろう。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


[1] 《八頭竜 ACE-Yamata》と出して、バトルに勝った時能力でマナゾーンから《光霊姫アレフティナ》を出す等