無法神類(むほうじんるい) G(ゴッド)・イズモ》 [編集]

無法神類 G・イズモ VIC 光文明 (9)
クリーチャー:ゴッド・ノヴァOMG 12000+
相手は、コスト5以下の呪文を唱えることができない。
T・ブレイカー
中央G・リンク(このクリーチャーまたは自分の他のゴッドをバトルゾーンに出す時、自分の好きな数のゴッドからカードを1枚ずつリンクを外してもよい。その後、このクリーチャーを、「右G・リンク」または「左G・リンク」を持つゴッドにリンクしてもよい)
このクリーチャーがカード3枚でリンクしていれば、リンクしているゴッドのカードはバトルゾーンを離れない。

DMR-12で登場したゴッド・ノヴァOMG

いままでの高レアリティの中央G・リンクに見られた召喚時の能力は持たず、その代わりとして相手のコスト5以下の呪文を唱えることを封じる能力となった。
《ミステリー・キューブ》や弱点となる封印呪文等を封じることができるのは強力。

目玉は3体リンクした際の「バトルゾーンを離れない」という能力だろう。
バトルゾーンから離れるかわりにとどまる」(置換効果)ではなく「バトルゾーンから離れない」(継続的効果)なので、3体リンク状態のこのクリーチャーが存在する中で、リンクしているゴッド除去するのは非常に困難。
クリーチャーではなくカード指定の耐性であるため、カード指定除去さえも無効化する。

3体リンクしたこのクリーチャーを場から離すには、《神撃の カツドン DASH》で一旦G・リンクを外した後に再びリンクされる前にこのカードを除去するか、《最終章 カツエンド》を出すかのどちらかである。
だがどちらもこのカードに対するピンポイントなメタであるためファンデッキでもなければ採用率はほぼ皆無であり、脅威としてはあってないようなもの。

コスト9なので大抵の場合は出すまでに時間がかかってしまうのが難点。《プロジェクト・ゴッド》などの軽いゴッド踏み倒し呪文などで補いたいところ。
召喚時の能力がないのは気軽に踏み倒しできる利点と考え、《ゴッド・ゲート》で2体踏み倒して一気に3体リンクを完成させるのもいいだろう。

  • 後に登場した《極限龍神ヘヴィ》とは格別の相性を誇る。
    リンク中の自身への攻撃強制能力により、このカードの弱点であった「3体リンクを決めても無視してプレイヤーを狙われてしまう」という点を最大限に克服し、自身の除去への完全耐性を存分に生かしながら心置きなく攻撃できる。

ルール [編集]

  • 「バトルゾーンを離れない」という能力は相手のリンクしているゴッドも対象となるので、相手がゴッドを使ってきた場合は要注意。

背景ストーリーにおいて [編集]

エピソード3のラスボス的存在。

エピソード3の序盤は、《イズモ》として登場。

オラクルの頭であり《イズモ》の恩人であった《神人類 ヨミ》が倒された後、復讐のために姿を消して裏で力を蓄え、《「黒幕」》としてアウトレイジを再び互いに争わせることによって同士討ちを狙う。
その後オラクルジュエルを入手し聖邪の心に目覚め、ゴッド・ノヴァOMGである《超神類 イズモ》へと覚醒。さらにレイジクリスタルの力をも奪い、《無法神類 G・イズモ》という完璧なゴッドと化した。
しかし、《神撃の カツドン DASH》の特攻による一撃でリンクを解除され、更にレイジクリスタルとオラクルジュエルを奪われる。
さらにカツドンがレイジクリスタルとオラクルジュエルの力を宿したアウトレイジOMG《絶頂神話 カツムゲン》へとドロン・ゴーしたことにより、その圧倒的な力の前についに敗北した。
しかしトドメの一撃の瞬間、蘇ったことと引き換えに心を失ったはずの《新聖綺神 クロスオーバー・ヨミ》がイズモを庇い、消滅。
その姿を見たカツムゲンは『オラクルたちにも仲間を愛する心がある』と悟り、イズモに手を差し伸べる。それが、アウトレイジオラクルが互いのやり方を認め仲間として生きていく新たな時代の幕開けとなった。

その他 [編集]

  • シークレットカードが存在し、赤いオーラを纏っているようなエフェクトの通常版に加え、放たれた銀色の拡散エフェクトによって「GOD」の文字が描かれているもの、紫色の無数の蛇を纏っているもの、金色の羽と光輪が描かれているものの3種類が存在し後者ほど当たりにくくなっている。
  • 背景ストーリーにおいて、ラスボス的な立ち位置にいながら、最後は主人公サイドと和解した珍しいクリーチャー。しかも、自分の恩人を討たれた復讐心に燃えるなどといった人間味にも富んでおり、エピソード3におけるもう1人の主人公とも呼べるだろう。

リンク対象 [編集]

関連カード [編集]

背景ストーリーのラスボス [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.自分のバトルゾーンに《唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》《無法神類 G・イズモ》がいます。《ビックリ・イリュージョン》によって種族にダイナモとゴッドを追加してから、ダイナモの能力を利用して《無法神類 G・イズモ》の能力を《唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》に加えると、「このクリーチャーがカード3枚でリンクしていれば、リンクしているゴッドのカードはバトルゾーンを離れない」の能力で《唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》はカード単体で選ばれた時でも離れなくなりますか?
A.はい、離れなくなります。「G・リンク」とは書いていないので、「覚醒リンク」も含まれ、《唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》はバトルゾーンを離れなくなります。
引用元