紫天連結(してんれんけつ) ネバーシデンド》 [編集]

紫天連結 ネバーシデンド SR 光/火文明 (7)
クリーチャー:ディスペクター/アーマード・ドラゴン/エンジェル・コマンド・ドラゴン 8000
EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
ブロッカー
W・ブレイカー
各ターン、このクリーチャーがはじめてタップした時、アンタップする。
このクリーチャーの「EXライフ」シールドが自分のシールドゾーンを離れた時、そのターン、このクリーチャーはバトルゾーンを離れない。

DMRP-17で登場した/ディスペクター/アーマード・ドラゴン/エンジェル・コマンド・ドラゴンクリーチャー

EXライフブロッカーW・ブレイカー紫電効果に加え、EXライフシールドが離れるとそのターン継続的効果バトルゾーンを離れなくなる能力を持つ。

EXライフ耐性に加え、EXライフシールドを失うとそのターンバトルゾーン離れないようになるという二重の耐性を持つ為かなり強固な壁となる。
耐性以外の部分でも、ブロッカーW・ブレイカーという基本的な能力に加え紫電効果を併せ持ち、攻守両面に高い適性のあるスペックとなっている。
攻撃に注力すれば2回のW・ブレイカーで最大4ブレイクを行い、1回攻撃の後アンタップしたままターンを返せば、疑似警戒持ちブロッカーとして次の相手ターンでの防衛に参加できる。
相手のカード能力効果タップさせられても一度だけなら起き上がる事ができ、EXライフによる耐性も持つため高パワーアタッカースレイヤー持ちにも強気に出られる。

また、S・トリガー《ヘブンズ・ゲート》《ドラゴンズ・サイン》でのコスト踏み倒し手段にも対応している。

攻めとして使うなら《「祝え!この物語の終幕を!」》での踏み倒しもある。ターン終わりの山札の上に置くデメリットを無効化しつつスピードアタッカーで2回W・ブレイクできる。

EXライフを前のターンで消費済みという条件が付くが、紫電効果革命チェンジの相性も良い。
侵略ならEXライフが残っていても気にせず紫電効果を活用することができる。ちなみに、同時に侵略革命チェンジと解決すれば、EXライフ置換効果を発動させずに革命チェンジも可能。

総じて、攻守のバランスが取れたシンプルながら優秀なクリーチャーと言えるだろう。

しかし、EXライフシールド離れた時能力は、待機が生じる誘発型能力である点に注意。パワー0以下にされたり何らかの方法で2回連続で除去を当てられると、その能力解決する前に破壊されてしまう。例えば、バトルゾーンにこのクリーチャーしか存在しない状況で同弾に収録されている《S・S・S》を撃たれるとあっという間に退場してしまう。

その他 [編集]

《真・命王 ネバーエンド《ボルバルザーク・紫電・ドラゴン》の『連結』ディスペクター

+  合成元との関係

DMRP-17背景ストーリーでは『連結』のディスペクター3体が各文明を襲撃したが、その三体は《聖魔連結王 ドルファディロム》《神龍連結 バラデスメタル》《魔帝連結 ガイゼキアール》であり、このクリーチャーは留守番となった。

アニメ『デュエル・マスターズ キング!』の「切札 ジョーvsジェレミー」戦でジェレミーが2枚使用した。
2回のブロックEXライフ攻撃を防ぎ、2回攻撃ジョーを追い詰めたが、《王来英雄 モモキングRX》シンカパワーブロックを無力化された。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


[1] 左手で《ネバーエンド》の槍を持っているが、合成元では右手で持っていた