()(そう)縫合(ほうごう) ヴィルジャベリン》 [編集]

偽槍縫合 ヴィルジャベリン SR 水/闇/自然文明 (10)
クリーチャー:ディスペクター/キング・コマンド・ドラゴン/リキッド・ピープル 15000
EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
T・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、相手のカードをバトルゾーンから1枚、マナゾーンから1枚、さらに相手の手札から見ないで1枚、選ぶ。相手はそれらを自身の墓地に置く。
自分のターンの終わりに、プレイヤーを1人選ぶ。そのプレイヤーはカードを2枚引く。

DMRP-17で登場した//自然ディスペクター/キング・コマンド・ドラゴン/リキッド・ピープル

《偽りの王 ヴィルヘルム》よりコストが1重いが、cipカード指定除去ランデスハンデスを行うことができる。
マナブーストができなくなったものの、EXライフとドロー能力を持っている。

ドロー能力についてはプレイヤー指定であるため、相手にも引かせることができる。
一見利敵行為のようにも見えるがライブラリアウトを狙えるほか、2体以上の《ヴィルジャベリン》を用いれば《ベニジシ・スパイダー》を利用することもできる。

  • このクリーチャーのドロー能力で相手にカードを引かせても、《ギガブランド》では手札を捨てさせることはできない。これは、「2枚以上カードを引いたターン」というのは解決条件ではなく誘発条件であり、《偽槍縫合 ヴィルジャベリン》のターンの終わりのドローをした後は誘発のタイミングが過ぎているためである。
  • 能力はすべて強制。特にドローについては自分の山札が少ない場合、不本意ながら相手に手札を与えてしまうことがある点に注意。不要になった後もEXライフの耐性が仇になることも。
  • カード名に「偽」の文字を含み、イラストにもトライストーンが散見されるものの、《偽りの王 ヴィルヘルム》と異なりアンノウンは持たない。
  • イラストには、《クリスタル・ジャベリン》をベースに《偽りの王 ヴィルヘルム》の部位を縫い付けているのが確認できる。
    《ジャベリン》の下半身を形成する馬部分の頭部と、その背の人間部分の腕がそれぞれ《ヴィルヘルム》の物にすげ変わり、さらに人間部分に《ヴィルヘルム》の翼が縫い付けられている。
    • 両腕が《ヴィルヘルム》のものに変化している都合上、使用する得物も《ヴィルヘルム》のハルバードに変化している。
      そのため、カード名とは裏腹にイラストからは武器としての「ジャベリン」の要素は失われている。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]