スター進化(しんか) [編集]

DMSD-17で登場したスター進化クリーチャーのみが持つ能力語

ボルシャック・大和・モモキング KGM 火文明[ジョーカーズ] (6)
スター進化クリーチャー:ジョーカーズ/アーマード・ドラゴン/レクスターズ 7000+
スター進化:レクスターズまたは火のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
パワード・ブレイカー(このクリーチャーは、そのパワー6000ごとにシールドをさらに1つブレイクする)
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から2枚を墓地に置く。その2枚のコストの合計よりコストが小さい相手のクリーチャーを1体破壊する。
攻撃中、このクリーチャーのパワーを、自分の墓地にある火のカード1枚につき+2000する。

進化方法は通常のものと同じだが、バトルゾーンを離れる時は置換効果で一番上のカードのみが離れる。《太陽王ソウル・フェニックス》の効果に似ているが、こちらは置換効果なので、《神羅スカル・ムーン》などの置換効果による除去には効果がない。

除去されても進化元を残せるため、除去された際のディスアドバンテージが少なく済む。
基本的には進化の上位性能といえるが、革命チェンジが必ず失敗するため、クリーチャーによってはこの点が大きな難点となりえる。

ただし、侵略と違いスター進化は気軽にコスト踏み倒しするギミックはない。召喚が困難なクリーチャーに革命チェンジを適用させるのは非合理的で、現時点の情報からでは弊害になることは少ないと考えられる。

退化ギミックの世界に新たな風を吹かせることだろう。
《ブレードグレンオー・マックス》《バッドドッグ・マニアクス》などと組み合わせれば、【青黒退化】とは全く違うデッキタイプが生まれるかもしれない。

  • おそらく、スター進化クリーチャー構成カードが1枚の状態(進化元もおらず、オーラも付いていない状態)で離れる場合も、スター進化能力による置換効果で離れると思われる。これはスター進化の置換効果は、「下のカードがバトルゾーンにとどまる」効果ではなく、「一番上のカードが離れる」効果だからである。例え、構成カードがスター進化クリーチャー1枚であったとしても、一番上のカードであることには変わらないだろう。
  • もしそうなら、スター進化クリーチャー構成カードが1枚の状態の時、革命チェンジは不発に終わると思われる。これはエターナル・Ωを持つクリーチャーの革命チェンジも失敗するのと同じ理由で、結果的にクリーチャーオブジェクトがすべて手札に戻ることになっても、それが置換効果によって手札に戻るのであれば、革命チェンジ能力によって手札に戻ったことにはならないためである。
  • スター進化の実装に伴い、退化ギミックのルールは2021年3月16日付で大幅に改変されることとなる。詳しくは退化の頁を参照。
  • NEO進化と同じく、能力としてその性質を持っているのではなく、特殊タイプの性質を括弧書きしている可能性がある。そうだとしたら、スター進化能力無視されていても、離れる時には状況起因処理置換効果が発動することになる。ただ、スター進化能力の横に注釈文があるため、やはりスター進化能力が持つ性質という見方が濃厚か。
  • あるクリーチャーを元にして別のクリーチャーとなり、離れるかわりに元のクリーチャーに戻るというのは、解除龍回避のようでもある。

参考 [編集]


公式Q&A

Q.「スター進化」とは、どういう能力ですか?
A.バトルゾーンを離れる際、かわりに一番上のカードのみが離れる能力です。下にある進化元となったクリーチャーは、バトルゾーンに残ります。
引用元

Q.「スター進化」はどうやって使いますか?
A.通常の進化クリーチャーと同様です。指定された種族か文明のクリーチャーの上に重ねてバトルゾーンに出します。
引用元

Q.《テック団の波壊Go!》の「バトルゾーンにある相手のコスト5以下のカードをすべて、持ち主の手札に戻す。」の効果を使う場合、《コッコ・ルピア GS》から「スター進化」している《ボルシャック・モモキング》はどうなりますか?
A.進化元の《コッコ・ルピア GS》がバトルゾーンに残り、《ボルシャック・モモキング》だけが手札に戻ります。《テック団の波壊Go!》の効果により《コッコ・ルピア GS》《ボルシャック・モモキング》の両方が手札に戻ろうとしますが、《ボルシャック・モモキング》が持つ「スター進化」の置換効果によって《コッコ・ルピア GS》はバトルゾーンに残ります。
引用元

Q.オーラの付いた火のGRクリーチャーの上に《ボルシャック・大和・モモキング》が「スター進化」しました。この《ボルシャック・大和・モモキング》がバトルゾーンを離れる場合、どうなりますか?
A.かわりに、付いていたオーラが離れます。「スター進化」の置換効果で離れるのは、そのクリーチャーの構成カードのうち一番上にあるカードです。
引用元

Q.スター進化クリーチャーである《ボルシャック・大和・モモキング》が攻撃する時、《蒼き団長 ドギラゴン剣》の「革命チェンジ」を宣言しました。この場合、「入れ替える」ことはできますか?
A.いいえ、できません。「革命チェンジ」のような入れ替える効果は、入れ替わるクリーチャーを構成するカードがすべて手札に戻らない状況では実行されません。
この場合、「スター進化」の置換効果により《ボルシャック・大和・モモキング》のみが離れ、進化元のクリーチャーが残ることになるので、入れ替えは失敗し、結果的に《ボルシャック・大和・モモキング》はそのまま攻撃を継続します。(総合ルール 701.26.)
引用元